So-net無料ブログ作成

ガリレオ 蒼井優 演技る! 感想 まとめ 【ネタバレあり】 [芸能一般]

スポンサードリンク

ガリレオ 蒼井優 演技る! 感想 まとめ 【ネタバレあり】


6/3はガリレオ第8話の
「演技る」(えんじる)が放送されていました^^

素晴らしい演技を見せてくれた蒼井優さん。
感想と、少々ネタバレ的な事を書いていきますね~。


蒼井優さんが演じたのは、
劇団の看板女優の神原敦子という役です。

ネタバレ的に行くと、まあ犯人なんですよ。

いつも通り、
湯川先生は理路整然と「検証」していくわけです。

「これを現象とするなら、
現象には必ず原因がある。」

いや~、相変わらずカッコイイです!


そして、犯人である敦子は狂気の女優という事で、
自分が追い詰められていく感情を楽しんでいます。

殺人を犯した行為そのものも、
体験してみたかった事なんだと。

敦子は全ての事が
自分の女優としての成長につながる、
そういう風に言ってました。

湯川先生の「仮説の実証」が終わり、
敦子が降参して放った言葉の数々に
私は狂気を感じました。

そう、この殺人さえも
女優としての成長の糧としかとらえておらず、
自分は刑務所を出れば大女優になっていると豪語するのです。


高らかに笑いを浮かべ、

「今からワクワクしてきた」

と言い放つ敦子。


しかし、そこで湯川先生からの一言。

「その時になれば、観客はいないんじゃないでしょうか。」

何故かと理由を尋ねる敦子に湯川先生は、

「少なくとも、僕はあなたの演技を見たいとは思わない。」

と言いました。

湯川先生は、

「殺人の実体験をして演技力に磨きをかけたつもりだが、
そういうのを自己満足というんだ」

という事を言いたかったのです。

最後に敦子は涙を流し、
後悔したかのような表情を浮かべました。


ショートカットの蒼井優さんの演技は
迫力があり、とても素晴らしいものでした!!

そして何より、
この話には色々と勉強させてもらいました。


自己満足では相手に何一つ伝える事はできない
という事を私は学びました。

恋愛でもビジネスでも、
自分がよかれと思った事であっても、
相手の立場になって考えていなければ、
ただの自己満足に終わってしまいますよね。


これからは自己満足から一歩抜け出し、
まずは相手を満足させれるような行動を
心がけて、恋愛もビジネスも頑張ろうと思いました!!

最後まで見ていただき、ありがとうございました^^


他にもこんな記事が読まれています↓↓↓

矢口真里 モデル 梅… 不倫 現場検証してみた

ローラ 障害者を笑う? クリーム上田激怒! 真相は? 原因は?

平野綾 解雇 理由は? なぜ? 現在は?

キャリーぱみゅぱみゅ 本名は? すっぴん 画像&動画も紹介

スポンサードリンク


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

nice! 0

コメント 0

コメントの受付は締め切りました

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。